写真集対決を制したNMB渡辺美優紀「2人は違うからこそのコンビ、勝ち負けなんてない」

印刷

   渡辺美優紀(19)と山本彩(19)、NMB48のライバル2人がCM出演を懸けた写真集売り上げ対決は渡辺が勝利した。オリコン本ランキングで渡辺は3万部、山本は2.8万部のわずか2000部差の接戦だった。

   敗れた山本は11月29日(2012年)のグーグルプラスで「ショックじゃないと言えば嘘になるけど」と悔しさをにじませた。しかし初写真集が出せて嬉しいと語り、「だから、皆さんあまり気にしないでね!皆が気にしたら私も気にするんだからっ!」とつづる。

   一方の渡辺はファンやスタッフに感謝した上で、「でも今すごく複雑な気持ちでいっぱいで、素直に喜べないのも事実です」とつづる。「さやみるきー(2人のあだ名)はお互い違うからこそのコンビなんです。だから勝ち負けなんてないんです。比べようがありません」と語った。2人は「みるきー、おめでとう」、「さやかちゃん、ありがとう!」と健闘を称えあい、締めくくっている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中