山里亮太「この犯罪者野郎!」と罵られる 周囲からは「正しい指摘」の声

印刷

   お笑い芸人・南海キャンディーズの山里亮太が12月21日(2012年)、信号待ちの間に見知らぬ女性から罵られ続けたとツイッターに書いた。

   「この犯罪者野郎!」と連呼され、「いつの間になんの罪を犯したのだろうか…」と考えた。信号変わった瞬間にダッシュで離脱した、とやや深刻な様子でいう。

   ところが、これに寄せられた山里の芸能界での知人の反応は「9割、おばちゃんが正しい」というものだった。

「あれ、バレちゃったんですかね?」(しずるの村上純)
「とうとう一人前になったんだね!おめでとうございます! 」(タレント・北野誠)
「何を今更感はありますね!」(作曲家・前山田健一)

   山里はこの結果が震えるほど衝撃的だったようで、こう話題を締めた。

「この思いを歌にしたら西野カナさんみたいな曲作れるかな… 」
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中