「紅白」ゲスト審査員にロンドン五輪組―吉田沙保里、澤穂希、入江陵介

印刷

   NHKは大晦日の「紅白歌合戦」のゲスト審査員10人の顔ぶれを発表した。ギャンルではスポーツ選手が多く、なかでも、ロンドンオリンピック参加選手からレスリングの吉田沙保里、サッカーの澤穂希、競泳の入江陵介が選ばれ、横綱・日馬富士も加わる。芸能関係は、来年のNHK大河ドラマ「八重の桜」のヒロイン綾瀬はるか、紅白の司会をつとめたこともある中村勘三郎の長男・勘九郎、俳優の樹木希林、大名跡を襲名した落語家の桂文枝、今年はいじめ問題が大きくクローズアップされたためか教育評論家の尾木直樹も選ばれている。

   「NHK東日本大震災プロジェクト」のテーマソング「花は咲く」を作曲した管野よう子も審査員を務める。紅白本番では「花は咲く」のTV映像に出演している各界の三十数人が全員登場して「花は咲く」を歌うサプライズがあるかもしれない。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中