2018年 7月 20日 (金)

今田耕司「彼女を殺さないで」 前田敦子のモノマネ芸人かばう

印刷

   元AKB48の前田敦子のモノマネで知られるキンタロー。(31)が2013年1月1日放送の「新春!レッドカーペット(フジテレビ系)」に出演した際、司会の今田耕司から「AKBファンの皆さん、彼女を殺さないでください」とフォローされる一幕があった。

   キンタロー。は前田のモノマネをしたためにファンから批判を浴びていたが、この日もAKB時代の前田に扮して登場。その格好のまま、アントニオ猪木や井上陽水のモノマネをして「こんなことをする私のことは嫌いでも、前田敦子のことは嫌いにならないでください」と語り、スタジオは笑いに包まれた。

   これに対して今田耕司は「AKBファンの皆さん、彼女を殺さないでください」とカメラに向かって頭を下げた。さらにゲストの武田鉄矢も「許してあげないとだめですよね」と続いた。自身も「金八先生」などでモノマネをされることにふれて、「誰も抗議しないしね。俺、やられっぱなしですよ。許してあげてください、彼女は面白いですよ」と弁護。ほかの出演者からも「ソックリだ」「面白かった」と同意する声があがり、今田は「すべってたら怒ってください。でもウケてるんですから」と締めくくった。(テレビウォッチ編集部)

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中