クリス松村、なりすましに怒り 「犯罪予備軍」「心が未熟な方々」

印刷

   タレントのクリス松村が1月11日(2013年)、オフィシャルブログで、Twitterに自身の「なりすまし」アカウントに対して、「迷惑と言うより犯罪ですよね」と批判した。

   クリスはtwitterやフェイスブックなどはやっていないしやる予定もないそうだ。ところが、知り合いから「クリスさんって、Twitterやってますよね」と言われた。ブログのコメント欄にも同じ質問があったため、スタッフに伝えると、「クリス松村」の写真と名前を使ってなりすましたアカウントが3つほど見つかった。内容も「それらしき」ものだったという。

   これを受けて、「笑えないレベルですね。こういうことを放置してはいけません!既に犯罪ですが、大きな犯罪をする可能性のある犯罪予備軍ともいえましょう」「こういうことは表現の自由でも何でもありませんし、おそらく、心が未成熟な方々がおやりになっておられるのでしょう」と怒っている。

   ファンからはコメント欄に「顔が見えないからヤりたい放題?」「日本人モラルが 低下してる気がして、なりません(>_<)」「怖い!!クリスさん被害届出してください!!気持ち悪いですね‥」「どうにかしてほしいものです」などとクリスさんに賛同する意見が寄せられている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中