櫻井翔で名作ドラマ「家族ゲーム」リリリメーク!フジ水曜よる10時

印刷

   これまで鹿賀丈史、松田優作、長渕剛の主演でドラマ化、映画化されてヒットした本間洋平原作「家族ゲーム」が、嵐の櫻井翔主演でフジテレビ水曜夜10時の連続ドラマとして4月にスタートする。

   型破りな家庭教師が落ちこぼれの中学2年生に勉強を教えるだけでなく、ともに悩みながら生き方や考え方を考え、家族の問題も解決していくストーリーだ。櫻井は4代目ということになる。かつては受験戦争が大きな縦軸だったが、新しいドラマは引きこもりやネットいじめなど、新しいテーマを盛り込む。

   ニュース番組のキャスターをつとめるなど、櫻井は優等生のイメージが強いが、乱暴で強引な家庭教師役をどう演じるか、なかなか楽しみだ。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中