乙武洋匡「都教育委員に全力を尽くします」糸井重里、江川紹子ら応援メッセージ

印刷

   作家の乙武洋匡(36)は自身が東京都の教育委員に起用される方針という報道を受けて、「実現の折には全力を尽くします」と2月7日(2013年)にツイッターで宣言した。「子どもたちの個性が尊重される、多様性のある教育へ」と抱負を語っている。糸井重里、江川紹子、松原耕二ら多くの作家やジャーナリスト、著名人から応援メッセージが届き、「子どもたちのため、全力で頑張ります」と張りきっている。

   報道によると、猪瀬直樹都知事が2月20日に都議会で提案する方針だという。都議会の同意が得られれば、都知事から任命される。都教育委員は定員6人、2012年11月に日本サッカー協会の川淵三郎が任期途中で退任したため欠員がでていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中