フジ高橋真麻アナ3月退社!活動の場を拡げたい…アナ&歌手の二股か?

印刷

   フジテレビの高橋真麻アナ(31)が3月(2013年)いっぱいで退社することが2月13日に発表された。「4月で入社10年目を迎えるこの節目に、自分の可能性を試してみたいと思い、退社を決意いたしました」と語っている。レギュラー出演する昼の情報番組「知りたがり!」の終了にあわせたタイミングだ。

   「退社後のことはまだ決まっておりません」というが、タレントとして芸能界に残るという見立てが多い。なかでも、歌手を目指すのではという具体的な話も出てきている。趣味はカラオケで、番組の企画で歌うことも多く、フジが夏に開催する「お台場合衆国」では、毎朝自慢のナマ歌を披露していた。今後について、「私、歌いたい」と漏らしていたという。俳優・高橋英樹の娘というブランドを武器に歌手デビューは近そうだ。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中