2018年 7月 20日 (金)

北斗晶が手術成功!夫・佐々木健介「聞いているだけでも怖かった」

印刷

   プロレスラー佐々木健介(46)は妻・北斗晶(45)の右ひざ十字靭帯損傷の手術について報告した。「チャコちゃん(北斗のあだ名)のことで皆さんにご心配をお掛けしました!今日の早朝から手術が始まり、無事に成功する事ができました」と2月20日(2013年)のブログに書いている。

   「骨に穴をあけて大丈夫な部分の靭帯を切り取って…繋げるとか、聞いているだけの俺でも怖かった~」と手術内容を説明する。佐々木もくるぶしの靭帯断裂の経験があり、「手術が終わったと言っても、痛さとの戦いは始まったばかりだからね 皆さん是非ともチャコちゃんを励ましてあげて下さい」と語っている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中