佐々木健介「北斗やっと足の指動かすリハビリ始まりました」

印刷

   右ひざ十字靭帯損傷のリハビリに励む北斗晶(45)について、夫のプロレスラー佐々木健介(46)が「本人からも皆さんに『頑張ってるよ』と伝えて下さいとのことです!」と2月26日(2013年)のブログに書いている。

   手術直後の北斗は「熱と痛みが数日続いて口も聞けず食事も出来ずの状態だったけど…今は足の指を動かすリハビリが始まって頑張ってやってました!」という。まだ歩行までは時間がかかるというが、「(妻への)応援を宜しくお願いします」と呼びかけた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中