吉祥寺「女性刺殺」ルーマニア国籍少年逮捕!逃亡中の共犯者の映像公開しろ!

印刷

   「住みたい街ナンバーワン」とされる東京・吉祥寺で、凄惨な事件が発生した。深夜に帰宅途中の女性がJR吉祥寺駅からわずか500メートルの路上で刃物で深く刺されて死亡したのである。「スッキリ!!」によれば、被害者は青森県出身で美容師を目指していた。以前は埼玉県内で姉と2人で暮らしていたが、1か月ほど前から吉祥寺で1人暮らしをはじめた矢先だったという。

警察は18歳の日本人少年捜査

   この事件では、別の容疑で逮捕されたルーマニア国籍の17歳の少年が犯行を認めているという。容疑者は「ゲームセンターで遊んでいたがおカネがなくなり、強盗をすることにした。脅すより刺した方が簡単におカネが取れると思った」などと供述しているという。

凶悪犯がウロウロしてる

   容疑者は友人と一緒に犯行に及んだ旨も話しており、警察は18歳の日本人男性について行方を追っている。

   コメンテイターのテリー伊藤は逃走中(?)の容疑者について、「第二の犯行を起こす可能性が非常に高い」と見る。「そういうやつがウロウロしている」のに、「少年」だから監視カメラの映像などアイデンティティ情報が公開されてないとして、「そういうの見せてもらわないと、付近の住民はたまったもんじゃない」と苛立ちを押さえられない様子であった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中