加藤紀子が再婚「誇らしげな気分です」証人に明石家さんま、石野卓球

印刷

   タレントの加藤紀子(40)はヒップホップグループ「TOKYO No.1 SOUL SET」のDJ・川辺ヒロシ(45)と3月3日(2013年)に入籍したとブログで報告した。音楽イベントで知り合い、「長年探していたパズルの最後のピースをようやく見つけ当てたような、そんな誇らしげな気分です」と喜んでいる。加藤は3年前に離婚しており、「今回が二度目の結婚になる私。過ごして来た人生の経験を無駄にする事のないよう、それらを受けてくれる彼に感謝し、お互いに協力し合いながら、いつまでも平和に暮らしていけたら…と思っています」という。

   それぞれ交流のある明石家さんま(57)と音楽ユニット「電気グルーヴ」石野卓球(45)が婚姻届の証人となっており、「お二人の素晴らしき我慢により、情報漏洩なくここまで来れた事を(深い信頼)感謝しています」と語っている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中