「堤真一・蒼井優」熱愛誤報の井上公造負け惜しみ「1度もいいと思わなかったか」

印刷

   俳優の堤真一が結婚したが、昨年10月(2012年)には堤と女優の蒼井優の「デート」が報じられ、「スッキリ!!」でも芸能リポーターの井上公造が2人の交際説をわりと肯定的に伝えていた。

   そうした経緯から、堤の結婚が伝えられた先週金曜日の放送では、番組コメンテイターのテリー伊藤らから井上は「ウソつき」呼ばわりされ、これがネットで大真面目に「ニュース」化されると、心配して電話をかけてくる人までいたという。その人はテリーらが本気で井上に怒っていて、仕事を干されるんじゃないかなどと思ったそうである。井上の情報がアテにならないといって、出演者に厳しくイジラれるのは、この番組では昔から「お約束」なのである。

「堤真一さんしかわからない」往生際悪いぞ!

火に油だね

   けさ6日(2013年3月)の放送に、とりてて悪びれた様子もなく現れた井上は、あらためて「すいませんでした」などと謝罪する一方で、「男女の機微」を強調してもいた。「(堤が結婚した女性と)5年間お付き合いがあったといっても、その間に1回もほかの女の人がいいと思わないかどうか、それはわからない」というのだ。

   「火に油を注いでますね」とコメンテイターの宮崎哲弥が言う。芸能リポーターの意地とプライドで譲れない部分なのか何なのか、とにかく井上は気になる2人の交際の有無について明言しなかったが、堤に「あわよくば」の思いがあって蒼井とよく会っていた(ようだ)との以前の見立てをはっきり引っ込める気もまたないようだった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中