T.M.西川貴教「我々はチャリティーオークション、ペニオクと同一視しないで」

印刷

   「T.M.Revolution」の西川貴教(42)は「先のペニーオークションの報道で、『有名人が参加するオークション』と言うだけで、そういった類のものではないかと懸念されてしまう事に深い悲しみを感じます」と3月3日(2013年)のツイッターで語っている。

   西川は東日本大震災からの復興を支援するチャリティーオークション「STAND UP!JAPAN」を震災直後から立ち上げており、すでに1億3000万円の義援金を集めている。「我々は純然たる『チャリティーオークション』であり、そういったものとは一切関係ございません。重ねてご理解の程、お願い申し上げます」という。

   ペニーオークションは実際に落札できないにもかかわらず、参加者から入札のたびに手数料を徴収する仕組みで、運営者が逮捕された。一部のタレントはブログを利用して、オークションで格安の商品を落札したように装い、ペニオクをPRしていた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中