神田愛花アナ、フジ系「めざにゅ~」4月からメーンキャスター!戸部洋子アナと交代

印刷

   元NHKでフリーの神田愛花アナ(32)がこの4月(2013年)からフジテレビ系の早朝情報番組「めざにゅ~」(平日午前4時)のメーンキャスターに就任することが3月6日、分かった。戸部洋子アナ(32)に代わって月曜から水曜を担当する。神田にとって民放では初めての帯番組だ。

   神田は2003年にNHKに入局、「爆笑オンエアバトル」などバラエティー番組の進行役で活躍し、2012年3月のNHK退職後は「ワラッタメ天国」(フジテレビ系)や「そうだ旅(どっか)に行こう」(テレビ東京系)などバラエティーの司会を担当してきた。明るいキャラだが、朝の顔かなあという声は出そうだ。(テレビウォッチ編集部)

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中