つんく♂「田中は良く『れいな』を突っ張り通したな。感心です」

印刷

   「モーニング娘。」のプロデューサーつんく♂(44)はグループ脱退を控える田中れいな(23)について、「田中も良くここまで『れいな』を突っ張り通したなって思います。ある種、感心です」と3月13日(2013年)に自身のブログで振り返った。

   田中は2003年にモー娘。に加入、その前のオーディションは中学生以上という規定に抵触して落選したが、つんくは「お、ヤンキーっぽさも増し、かわいくなったやん」と合格させた。「そういう意味では、良い部分も悪い部分も今とまんま一緒で、あの年齢ですでに『田中れいな』は出来上がっていました。ある種モーニング娘。のとっぽい部分を担って来てくれたわけです」と語っている。

   田中は5月に脱退予定。その後はガールズバンド「LoVendoЯ(ラベンダー)」を立ち上げてボーカルを務める。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中