2018年 7月 22日 (日)

さらば青春の光「松竹での仕事が終わりました、4月からの我々に刮目してください!」

印刷

   松竹芸能との契約を解除するお笑いコンビ「さらば青春の光」の東口宜隆(27)は、「松竹芸人としてラストの仕事が終わりました」と3月17日(2013年)のツイッターで報告した。3月いっぱいで契約解除となり、4月からはフリーとして東京で活動を開始する。「遠くから来ていただいた方もいらして感激。でも3月末までは悪い事しても松竹芸能に連絡行きます」とおどけた。

   コンビにとって最後の仕事は京都で行われたイベントで、相方の森田哲矢(31)は「いや最後の仕事わりとすべるんかい!でございましたが楽しかったです!4月からの我々に刮目してください!」と語った。

   2人は契約解除の理由について不祥事やトラブルを否定しているが明確にはしていない。松竹芸能は契約解除について1月28日に「これ以上彼らの芸能活動を支えることが不可能と判断した」と説明した。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中