2018年 7月 17日 (火)

NHK朝ドラ「あまちゃん」好調滑りだし!7年ぶりの視聴率20%超え

印刷

   今週1日(2013年4月)から始まったNHKの朝の連続テレビ小説「あまちゃん」が7年ぶり13作ぶりの視聴率20%超えのスタートとなった。物語は岩手県の北三陸を舞台に、東京で高校に通う天野アキが祖母を継いで海女を志し、いつの間にか地元アイドルに祭り上げられて町おこしに一役も二役も買うというストーリーだ。脚本は人気の宮藤官九郎、主演は能年玲奈。

   第1回はヒロインが海女たちと会い、クルミだんごの入った岩手の郷土料理「まめぶ汁」をごちそうになるシーンで、21・7%の瞬間最高視聴率となった。(テレビウォッチ編集部

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中