ヤクルト・つば九郎「あつ~いほうよう」ラミレス2000本安打を祝福

印刷

   東京ヤクルトスワローズのマスコット・つば九郎(年齢不明)が、かつて同球団に所属していたアレックス・ラミレス(38、横浜DeNAベイスターズ)の2000本安打達成の記念にプレゼントを贈ったと、4月8日(2013年)のブログで明かした。

   つば九郎は、加藤茶(70)のギャグをもじった「ラミちゃんペッ」をしているラミレスと、ヤクルト時代に撮影したツーショット写真を手渡した。プレゼントを渡した後、2人は「あつ~いほうよう」を交わし、ラミレスの妻が経営する「ラミちゃんカフェ」(東京・港区)での「おいわい」を約束したという。

   なおラミレスに対しては、ギャグを使われているダンディ坂野(46)も、7日のブログで「ラミレス選手2000本安打達成おめでとうございます」「ラミちゃんゲッツ!」と祝福している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中