2018年 5月 26日 (土)

ボストン爆弾でセレブ哀悼ツイッター!マラソンに参加してた歌手ジョー・マッキンタイア

印刷

   パトリオッツデイ(愛国者の日)のボストンマラソンを狙った無差別爆弾に全米が衝撃を受けている。ニューヨークからもほど近いこともあって、多くのセレブがツイッターなどを通じて「ボストン愛」と被害者への哀悼の意を表明した。

マーク・ウオールバーグ「ボストンに住む家族や友人が心配だ」

   「アルゴ」でアカデミー賞作品賞を受賞したボストン出身のベン・アフレックは「何て愚かで痛ましい日だろう。家族と私から愛する不屈のボストンに愛を送る」とツイートした。出演映画のプレミアム上映の日に故郷の悲劇を知った俳優のマーク・ウオールバーグは「ボストンに住む家族や友人たちが心配だ。(プレミアムの会見中で)普通に振る舞おうとしているが、内心はとても辛い」と書き込んだ。歌手のブリトニー・スピアーズ、ジャスティン・ティンバーレイクら多くのセレブたちがツイートした。

   ボストンマラソンに出場していたセレブもいる。マサチューセッツ州出身の5人組バンド「ニュー・キッズ・オン・ザ・ブロック」のジョー・マッキンタイアは、爆発が起こる5分前にゴールを駆け抜けていた。一時は連絡がつかず、友人たちは心配したが、ツイッターで無事を知らせてきた。

Noriko Fujimoto

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中