愛川ゆず希「こんなに盛大に送っていただけて幸せです!」女子プロレス引退

印刷

   グラビアアイドルでプロレスラーの愛川ゆず希(29)は「プロレスデビューして約二年半 本当にありがとうございました」と4月30日(2013年)のブログで引退報告をした。4月29日に国技館で引退試合とセレモニーが行われ、「応援パワー!紙テープ!お花!ありがとう…>_<…こんなに盛大におくっていただけて幸せです!」と喜んだ。

   愛川は2003年にグラビアイドルとしてタレント活動を開始。2010年10月にプロレスデビューし、所属団体スターダムの「ワンダー・オブ・スターダム」やタッグ王座など多くのタイトルを獲得、プロレス大賞の女子プロレス部門で大賞を2度受賞した。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中