皇太子ご夫妻「オランダ新国王即位式」注目度ナンバー1は雅子さま

印刷

   オランダのアレキサンダー新国王の即位式が日本時間4月30日(2013年)午後9時から行われ、公式訪問中の皇太子ご夫妻が出席した。燕尾服とベージュのドレスで正装した夫妻の姿が王宮前広場の大型モニター映し出されると、集まった約2万人の観衆から大きな歓声が上がった。

地元メディアも詳しく報道

   皇太子夫妻の現地の評判について、地元紙の女性記者は次のように話している。「日本の皇太子夫妻の出席は他の国と比較してもたしかに多めの報道で、注目度がありました。雅子さまが10年ぶり以上の海外公務であることもよく報道され、何年も前から健康状態が好ましくないことで同情もありました。

いい笑顔

   雅子さまが(即位式の)会場に入場される際、私はちょうどプレスセンターにいましたが、報道関係者たちから突発的な拍手が起きました」

   スタジオでは、司会の加藤浩次が「すがすがしい。いい笑顔をされていましたね」と、現地で取材中の笛吹雅子記者に呼びかける。「雅子さまは穏やかで、落ち着いた表情で、とても笑顔が素敵でした。そして、何といっても皇太子さまがとても嬉しそうにされていました。雅子さまと訪問されたことを本当に喜ばれているんだなと思いましたね」

   オランダ訪問を決めるまで、病状の悪化が懸念されていた雅子さまだが、晴れやかな笑顔で無事に公務を終えられたのは良かった。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中