NMB山本ひとみ「自分の将来、人生を考え卒業します」高校受験に専念

印刷

   NMB48の山本ひとみ(14)は「この春で、中学三年生、高校受験の年になり、自分の将来、人生を考え、家族やスタッフさんとも何度も話し合い、卒業という決断をしました」と5月1日(2013年)のブログで報告した。

   「基礎からしっかりと勉強し、色んな分野の人やものに関わって、自分を磨き人間的に豊かに成長したいと思いました。その為に、学業に専念し、チーム昇格を目指して全力で取り組んだ時とおなじように、上を目指して全力で勉強することに決めました」という。「小学校卒業したばかりの未熟で子供みたいな頃の私から今の私までずっと支え、応援して下さり本当にありがとうございました」とファンに語った。

   6月に行われるAKB選抜総選挙でも出馬表明をしていなかった。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中