「テリー伊藤」理解不能の奇行目撃談―高円寺の道端で地面舐めてた

印刷

   「エンタメ丸ごとクイズッス」コーナーで、お笑い芸人の水道橋博士がキャスターのテリー伊藤の奇行遍歴をぶちまけた。3、4年前のことらしいが、東京・杉並の高円寺の古本屋の前でテリーに会ったときのことだ。テリーは道端にはいつくばっていて、あとで「高円寺で何をしていたんですか」と聞いたら、「青空を見たり夜空を見上げてんじゃダメなんだよオオ!!」と怒ったという。

   なんで怒られているのかわからないので聞くと、「地べたから視線で下から見るんだよ、下から」と言い出して、「雨上がりに俺はね、道路を舐めるんだよ。そうすると違う世界が見えるんだぞオオ!!」と吠えまくったという。

「雨上がりが大好きで、いまなら汚くないし…」

   司会の加藤浩次「テリーさんどういうことなんですか。もう『スッキリ!!』やっていたころですよね」

興奮してた

   テリー「いやね。雨上がりが大好きで、豪雨の後って道路はきれいじゃないですか、今なら舐められるって思って…。今でもやっていますから」

   水道橋博士がさらにもう一つとぶちまけた奇行が、ある日の会議室での出来事だった。会議が終わったとたん、何か逆鱗に触れたのだろう。テリーが突然、机の上のものを投げ出した。

   水道橋「さて、そこでクイズです。すべて投げ終わったテリーさんが、次にしたことはなんでしょう」

   おおたわ史絵(内科医)は「テリーさんがやりそうなことは…」としばし考えて、答えたのは「机を分解し始めた」だった。これが正解だった。スタッフに工具を持ってこさせて机を分解しはじめ、バラバラになった机の部品をまた投げ出したという。10年ほど前の出来事らしいが、テリーは「興奮していたんですよ」と神妙は表情だった。

文   モンブラン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中