2018年 7月 22日 (日)

小倉久寛「オレの顔、デジカメ『顔認識』されない。愛犬のほうにピント」

印刷

   俳優の小倉久寛(58)がデジタルカメラの「顔認識」機能に悩まされていると5月11日(2013年)のブログで明かした。10日に愛犬のポポ丸とツーショット写真を撮ると「顔認識が僕の顔ではなく、ポポ丸様の顔にいってしまいました」という。

   小倉は以前も同じようなことがあり、全身写真を撮ると「僕の顔ではなく、膝を顔だと認識した」そうだ。周囲と相談して「どうやらズボンの膝のシワを顔だと認識したのではないか」と考えたが、「オレの顔は膝以下か!!!」と憤っている。

   膝に続き愛犬にも「顔」を奪われ、小倉は「オレの顔はポポ丸様以下か!!! 仕方ないか~」と半ばあきらめている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中