橋下市長「慰安婦必要だった。誰でもわかる」いや、ちっともわからん暴論の真意

印刷

   日本維新の会共同代表の橋下徹・大阪市長が、薮から棒に「従軍慰安婦は必要だった」といい出した。おまけに、沖縄で会った米軍司令官に「風俗業を活用しろ」といったというのだから、木の芽時とはいえ、これはひどい。

米軍司令官には「沖縄の風俗業をもっと活用して欲しい」

   きのう13日(2013年5月)の記者会見で突然、旧日本軍の従軍慰安婦問題に言及して、「命をかけて走っていく時に、休息ではないけれど、慰安婦制度は必要。誰だってわかる」と話した。「意に反して慰安婦になってしまった方はね、心情を理解してやさしく配慮が必要。認めるところは認めて、違うところは違う。謝るべきところは謝って、言うべきところはいう」と付け加えた。

世界がどう見るか

   今月、沖縄を視察したさいのことを「普天間で米軍司令官に『もっと風俗業を活用してほしい』といったら、司令官は『禁止してる』という。『そんな建前みたいなことを言うからおかしくなるんですよ』といった」と明かした。

戦時下では女性が性のはけ 口にされても仕方ない?

   さっそく韓国から、「日本の指導者が反人道的な犯罪を擁護する発言をし、歴史認識や女性の人権意識の欠如を示したことに失望している」という反応が返ってきた。さらに、「帝国主義の過去」「時代錯誤」を反省し是正せよと迫ってきた。

   司会の羽鳥慎一「どうです? この発言」

   舘野晴彦(月刊「ゲーテ」編集長)「不愉快に思う人もいるし、たしかに誤解もされると思いますね。日本はレイプ国家だといわれるのに反論したんだと思うけど、戦時下では女性が性のはけ 口にされても仕方ないと聞こえる。それはダメだなと思う」

   羽鳥「世界から注目される」

   宮田佳代子(ニュースキャスター)「いま朴大統領が『日本はずし』的なことをいってるなかで、韓国との関係をどうしたいと考えているのか、首を傾げたくなります。論外ですよ」

   小松靖アナが「歴史的事実はひとつしかないので、そこに近づく努力を」といって次に進んでしまった。橋下の年来の主張と安倍首相との擦り合わせ、 事実認識でズレが出ているのだが、「モーニングバード!」は深入りを避けた。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中