ファンモン解散「目を閉じて耳を澄ませてみて。いつまでも心の奥底で歌っているから」

印刷

   音楽グループ「FUNKY MONKEY BABYS」が6月2日(2013年)に解散し、リーダーのファンキー加藤(34)が「10年間、たくさんの愛をありがとう! たくさんの希望をありがとう! たくさんの勇気をありがとう!」とブログで感謝している。

   ファンが覚え続けていたら「永遠に歌い続ける事ができます」といい、「目を閉じて、耳を澄ませてみて。あなたの心の奥底で、変わらぬ3人組が『頑張れー!』『頑張れー!』って、いつまでも歌っているから」と話している。

   加藤は解散ライブの前夜(1日未明)に「ビミョーに緊張」していたというが、愛犬が「紙切れをくわえながらトコトコと歩いて」きて、紙切れを手に取ると「俺がアダルトDVDを購入した時のレシート」で「緊張が解けた!ありがとう!」と話していた。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中