2018年 7月 21日 (土)

「ニノの休日」すっかりオヤジ状態だった!ゴロ寝でゲーム、昼間っから酒

印刷

ニノさん(日本テレビ系5月29日深夜0時59分)> 視聴者にビデオカメラを渡し、1週間の暮らしぶりを撮ってきてもらってみんなで見ようという企画だった。題して「丸投げ1週間」。日常から日本の今を知るという、この番組に似合わぬ大げさなコンセプトを掲げているのだが、早い話が、他人様の暮らしぶりをのぞこうというわけだ。

「あぐらかいてるうち疲れてきて横になるんだ」

   二宮和也とサバンナの高橋茂雄、島崎和歌子の3人が結婚式や運動会などのビデオにコメントするが、島崎は「すごいむちゃくちゃね。全然知らない素人さんに興味ある?」とスルドク突っ込む。たしかに、ホームビデオというのは家族以外は少しも面白くなくて、見せられてウンザリというのが多い。

   そこで高橋が「ニノだったら何撮るの」と話を振る。オフは自宅でゲーム三昧のニノは迷うことなく「ゲーム」という。部屋の床に直にあぐらをかいて座り、いつまでもプレーするという。最近、膝痛に悩んでおり、あぐらがしんどくなると、肘をついて横になるごろ寝スタイルをとるという。オフはゴロ寝で過ごしているというわけだ。

   ビデオ撮影の初日は5月5日で、長嶋茂雄と松井秀喜に国民栄誉賞の授賞式がテレビ中継されていた。ニノは「あれはよかったな」としみじみ語る。実は「う~ん、もう飲んでたけど」と昼間っから酒かっくらっていたことも告白する。驚く2人を尻目に「だってお祝いだよ」。

   ゴロ寝といい、昼酒といい、ニノのオフはすっかりオヤジ状態らしい。

知央

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中