小林よしのり「こんな感動ない総選挙初めて。バカヤロー!」

印刷

   「指原1位」の結果に、AKBオタクの小林よしのりがむくれている。明けて6月9日(2013年)、「指原莉乃1位にはシラケた」から始まるブログでは、

「好きな子はいっぱいいるのだから、失望もあるのは当然だ。だが、決してシラケないのがAKB48だった。こんなに感動がない総選挙は初めてだ」

と露骨にがっくり。さらに指原の「1位は1位なんですみません」というコメントにも、

「『私なんかが1位になってすみません』と言えば、わしは『それでも若干好きだよ』と言えたかもしれない」
「思わずわしは『バカヤロー!』と言ってやった」

と厳しいダメ出しを送っている。

   ちなみに小林自身もその指原に「何の気なしに情で」票を投じていたが、1位という結果は想定外だったとのことだ。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中