「羽鳥慎一・赤江珠緒」仲悪いの!? 「犬猿の仲ですもん」ネットの噂に苦笑

印刷

   「ネットの情報」がいかにアテにならないかというお題でスタジオがひとしきり盛り上がり、クロージングが近づいてきた頃になって、羽鳥慎一キャスターが皮肉めいた口調でこう言い出した。「ボクとタマちゃんも(ネット上で)ずっと仲悪いことになってますからね」「犬猿の仲ですもん。大変ですよ」

   これに「タマちゃん」こと赤江玉緒キャスターが「困りますよね、ハイ」と苦笑い気味で応じる。

「スーパーモーニング」リニュアルでギクシャク?

   思い起こせば2年ほど前、由緒正しき朝ワイド番組だった「スーパーモーニング」が現在の「モーニングバード!」にリニューアルされた。それまでは赤江がメインキャスター的な扱いで、テレビ朝日の見た目に地味な男性アナがサポート役についていた。番組は低迷し、テコ入れ策として羽鳥がいきなり座長として据えられ、番組は「バード」へと変わったのである。

困りますよね

   以来、番組は羽鳥と赤江のダブルキャスター態勢を取っているが、そのウラを勘ぐればキリがない。2人の不仲説というものも、無責任な匿名ネットに限らず、ゴシップ誌(紙?)をもたまに賑わせている。

   一視聴者的に見るところでは、犬猿の仲というほどではないにしろ、息が合ってる、ウマが合ってるようにも感じられない。秋風が吹きはじめた夫婦のような、微妙な隙間感はいつまでも埋まらないようである。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中