アントニオ小猪木「私は入院してません。椎間板ヘルニアはアントキの猪木」

印刷

   「アントニオ小猪木は入院をしてません」。アントニオ猪木のモノマネでおなじみのアントニオ小猪木(41)は6月19日(2013年)のブログで否定した。6月15日に同じく猪木のモノマネ芸人、アントキの猪木(40)が椎間板ヘルニアで入院したため、間違って心配する声が届いたという。「ヘルニアで入院したとニュースで流れたアントキの猪木には勿論、励ましのメールを送ったど!」「頑張れ!アントキの猪木!回復を心から祈ります!」と2ショットも掲載している。

   また日本維新の会からの参院選出馬で話題を呼ぶアントニオ猪木について、「猪木さんの行動にも注目ダァーッ!」と応援しているが、猪木自身も「各方面から『猪木さん大丈夫ですか』て連絡が来るけど、みんな俺じゃないぞ」と間違えられていることを6月17日のツイッターで報告している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中