逃げる田中理恵けが!イベント会場にナイフ男「幸い大事ありません」

印刷

   6月22日(2013年)、アニメ「超次元ゲイム ネプテューヌ」の先行上映イベントが東京のシネマサンシャイン池袋で開催されたが、ナイフを持った男が舞台に上がり暴れたため中止となった。

   出演した主人公役の声優・田中理恵(34)の所属事務所のリトリートは「田中理恵に於きましては、逃げる際に階段を踏み外し転倒、膝の打撲等の怪我はあるものの幸い大事には至っておりません」と23日のブログで報告した。「しかし、何より精神的に大きな痛手を負っております。本人もご来場の皆様、共演された方々、ファンの皆様へご心配をおかけした事を大変気にかけておりますが、まだ直接コメント出来る状態では無い事をご容赦下さい」という。

   「当社としては、今後は田中理恵のメンタルケアをしつつ、平穏な日常が戻る様努めていく所存です」としている。田中のツイッターはイベント開始前に書いた「先行上映楽しみねぷーーッ!」というつぶやきから更新されていない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中