NHK「思い出のメロディー」司会に杏…これで紅白歌合戦も決まり!?

印刷

   夏の紅白歌合戦といわれるNHK「思い出のメロディー」(8月10日よる7時30分放送)の司会に杏(27)と斉藤工(31)が決まった。2人とも音楽番組の司会は初めてだ。

   杏が決まったことで、早くも暮れの紅白歌合戦の紅組司会も彼女じゃないかという見方がでている。杏は「あまちゃん」の後の連続テレビ小説「ごちそうさん」の主役に決まっていて、紅組司会は松下奈緒、井上真央、堀北真希とここ3年は朝ドラのヒロインが担当しているうえ、松下は「思い出のメロディー」の司会をつとめ、堀北もプレゼンターとして出演しているからだ。朝ドラと思い出のメロディーで「紅白紅組司会」の『条件』をクリアしたというわけなのである。

   番組は東京・渋谷のNHKホールからの生放送だが、この4月に新開場した新歌舞伎座からも一部放送される。総合司会は石澤典夫アナ。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中