「ブログ炎上は儲かるの!?」オドロキのからくり知って櫻井翔も納得―夏休みは嵐も経済勉強

印刷

嵐にしやがれ(日本テレビ系7月27日よる10時)>夏休みに合わせてのお勉強ということで、ミスター・ロングフェイスこと経済学者の岸博幸氏(慶応大学院教授)をゲストに、経済をわかりやすく嵐が教えてもらうことになった。

バカリズムが燃え上がると99万円の報酬

   おもしろかったのは「芸能人のブログが炎上すると100万円の経済効果があるらしい」という分析だった。ジャニーズ事務所はブログもツイッターもご法度なので、進行役のバカリズムのブログが炎上したらという設定だ。バカリズムのツイッターには60万人のフォロワーがいるという。

   ブログが炎上すると、通常のアクセス数の70倍が殺到する。そのうち広告をクリックする人の割合は0・01%で、1クリック80円の報酬が入るとして、広告代理店の取り分を引いた後のバカリズムの取り分は99万円になるという。つまり、「炎上は瞬間的に収入を増やすいい方法」なのだ。

   からくりを知った櫻井翔は「炎上しちゃった芸能人の方は参ったなって思ってるかもしれないけど、広告主の人はウッヒッヒって思ってるわけだ」と納得している。いや、炎上狙いでわざと問題発言を繰り返す売れない芸能人もいるよ。もっとも、炎上するような芸能人に広告を出し続けるクライアントなんているかな。どうもうそ臭い「経済のお勉強」だった。

知央

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中