小松未可子「弟だといってるのに、なぜ彼氏ということになっちゃうの」まったく迷惑

印刷

   声優の小松未可子(24)が「声優の言う弟が彼氏という風潮はいったいどこから生まれたのか、まったく迷惑な話である」と8月15日(2013年)にツイッターでぼやいた。声優が「弟」のエピソードを話すたび、「彼氏」を意味すると邪推したファンが「彼氏がいないと信じていたのに…」などと、ネットを中心に盛り上がるからだ。

   12日まで行われた展示即売会・コミックマーケットについて、「弟は昨日コミケにいったようだ」とつぶやいたところ、「弟」は「少し年が離れた幼馴染の彼氏」を意味していると思われ、「うちには正真正銘、血のつながった弟と兄しかおりません」と否定している。

   そんな「風潮」をなくすそうと「自分が弟になる!」と宣言するファンが続出して、「実に弟が増えそうだ…!!」と苦笑いしている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中