皆さん朝までお疲れ様でした!東京五輪決定のテレビ中継視聴率NHK12・7%、民放5・1~2・1%

印刷

   2020年のオリンピックの開催地に東京が決まった8日未明(2013年9月)、やはり多くの国民が起きてテレビ中継を見ていたようだ。数時間前のプレゼンから延々中継していたテレビ各局の視聴率が明らかとなった。NHKの「2020年五輪開催都市」の平均視聴率は関東地区で10・3%(関西地区10%)で、東京と発表された午前5時20分ごろには12・7%(同12・5%)を記録した。この時間帯としては、サッカーW杯やオリンピックの中継を除けば、極めて高い数字だ。

   民放もテレビ東京系を除いて生放送で伝え、テレビ朝日系5・1%、日本テレビ系3・3%、フジテレビ系2・3%、TBS系2・1%だった。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中