てらそままさき「アニメ『進撃の巨人』に出演。俳優座出身だから『新劇』だと思ってた」

印刷

   俳優・声優のてらそままさき(51)がアニメ「進撃の巨人」に出演して「反響の良さにびっくり! 人気があるんですねこの番組」と9月12日(2013年)にツイッターで驚いている。人類と謎の「巨人」の戦いを描いた作品で、原作マンガはシリーズ累計2000万部を売り上げる大ヒットだ。

   しかし出演依頼を受けたときは、聞きなれないタイトルで「TELで聞いたので『新劇の巨人』だと思っちゃった」という。新劇を舞台にしたものだと勘違いしたらしく「へぇ~今、新劇か…」と感心したそぶりを見せつつ、「なんてね…すみません、新劇出身なもんで」と笑っている。てらそまは「新劇」のひとつ「劇団俳優座」の出身で、間違えるのも無理はない。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中