ロンブー淳パジャマ姿でプロポーズ!朝食準備中の西村香那は包丁持ったまま

印刷

   お笑いコンビ「ロンドンブーツ1号2号」の田村淳(39)が結婚した。きのう17日(2013年9月)に「婚姻届を出しました」と会見した。相手は元モデルの西村香那(29)だという。すでに同棲していたのだが、朝食の用意のトントンというまな板の音を聞いてプロポーズしたので、淳はパジャマ姿だったという。

5年前の出会い、一度は破局

   公表がこの日になったのは、会見前のレギュラー番組のナマ放送で明らかにしたためだ。「本当の結婚記念日は別にある」。それが7月18日で、「気持ちが高まったところで、包丁持っていたのを置いてもらって、『結婚してください。死ぬまで一緒にいてください』『はい』となった」という。香那の涙を見て、「ずっと待っていてくれたんだなとわかりました」と話した。

まあ、うれしい

   この日はまた、2人が5年前に出会った日で、香那は「この日を選んでくれたの?」と聞いたが、淳は「全然覚えてなかったので、 え、そうなの?」

   食事会で知り合い交際を始めたが4年前に破局。しかし、別れた後に「彼女の存在の大きさに気付き」、メール、電話をしたが、彼女は出てくれなかった。たまたまパソコンを修理に出したとき、そこで彼女の実家のアドレスを発見して直接でかけていった。実家は「本来ならどなられてもおかしくないのに、やさしく接してくれて感謝です」。半年後に復縁したのだという。その後、昨年末彼女とモルジブへ旅行したことが報じられていた。

松嶋菜々子似…淳は「ジュリア・ロバーツ似です」

   ロンブーの淳は芸能界きってのプレイボーイで知られ、これまでに藤崎奈々子、坂下千里子、若槻千夏、安室奈美恵などとの交際が報じられた。会見には100人からの報道陣が集まって、とくに女性芸能リポーターがこのあたりの質問を繰り広げた。

   淳は「1回1回の恋愛をボクは真剣だった」といい、香那の決め手は包容力、理解力で、何があっても一歩下がって後ろから支えてくれることだ、と話す。「30代のうちにといっていたのは予言だった?」と聞かれ、「そうです。それより彼女が20代のうちに式を挙げさせてあげたかった」

「岩盤浴デーとを報じられた方?」
「そうです」
「松嶋菜々子さん似で、淳さんはジュリア・ロバーツ似だと」
「そういってました?」
「オーディ ション番組で」
「そうです、そうです。詳しいですね」
「そのとき結婚もといいう話だった」
「はい、ウソついてないでしょ、ボク」

   午前5時に帰っても文句もいわず待っていてくれるのだそうだ。

「メールはした方がいいですよ」
「ボクの家庭のルールじゃない」

   会見に同席した相方の田村亮(41)は「女性は子どもを産むと変わるが、彼女はそうならないような気がする」という。

   淳「朝5時まで連絡しないで怒る人は、2人の絆が浅いんだ」

   亮「ちょと待て。こっちは結婚10年や。さっき結婚したばかりのヤツになんでいわれなあかんのや」

   結婚式はこれからだそうだが、彼女の誕生日が11月18日なので、「それまでにできたらいいかな。ハワイか…」

   婚約指輪も結婚指輪もない。 毎年誕生日に指輪を贈っているのだとか。

   司会の加藤浩次は結婚することは知っていたという。「20年以上一緒にやってるんで、淳が結婚とはうれしい。いい奥さんぽいですね。でも、女は結婚すると変わるからなぁ。とくに子どもを産むとコロッと」と妙に実感がこもった。

文   ヤンヤン | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中