宮藤官九郎「あまちゃん続編?続編やスピンオフは基本的に楽しめない性質なんです」

印刷

   脚本家の宮藤官九郎(43)が事務所公式サイトの日記を10月10日(2013年)に更新した。9月11日から30日までで、宮藤が手掛けたドラマ「あまちゃん」(NHK総合)最終回の日も含まれている。

   宮藤は21日に「おやすみ日本」(NHK総合)に出演した。あまちゃんファンから「終わってからどうしていいか分からない」「ぜひ続編を」といった質問が多かったが、「やるかどうかは俺ひとりじゃ決められないし、続編、再演、スピンオフは基本的に楽しめない性質なので」と明言を避けた。

   28日には「あまちゃん最終話をリアルタイムで観る。いいラストでした」といい、その日に脚本を手がけた映画「謝罪の王様」が公開されたため、「ひとつ作品が終わってひとつ始まった」とつぶやいている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中