2018年 7月 22日 (日)

堤真一に長女「徐々に実感がわいてきた。これからゆっくり名前を考えたい」

印刷

   俳優の堤真一(49)が第1子となる女児が生まれたと、10月13日(2013年)に所属事務所の公式サイトで発表した。予定日より少し早く生まれたが、体重は2680グラムで「母子ともに健康」だという。

   早朝から仕事だったため出産には立ち会えなかった。仕事を終えて対面して「徐々に実感が湧いてきたところ」だといい、「今はただ安堵するばかりですが、これからゆっくりと名前も考えたいと思っています」と語っている。

   今年3月に30代前半の女性と結婚し、6月には妊娠を発表していた。プライベートなことだけに、出産についての取材は「お受けいたしません」という。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中