2018年 7月 22日 (日)

戸田恵子「アンパンマンは絶対に泣かない。でも私はアンパンマンじゃないから泣いてしまう」

印刷

   アニメ「それいけ!アンパンマン」(日本テレビ系)の原作者・やなせたかしが亡くなり、アンパンマンの声を25年間務めている戸田恵子(56)が10月16日(2013年)にブログで悲しんでいる。

   「アンパンマンはね、絶対に泣かないんだよ。涙をこぼすと、顔が濡れて力が出なくなるから泣かないんだよ。でも私はアンパンマンじゃないから泣いてしまうんです」と、撮影の待ち時間にも思わず涙を流してしまうと明かす。

   「今は何をどう受け止めたらいいのかよく分からない」「歯をくいしばって、何とか頑張ってます」という。台風26号が関東を通過した16日昼すぎ、「嵐が去ったあとの柔らかな日射しが、今日はやけに眩しいです」と語った。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中