2018年 7月 19日 (木)

階段転倒で左足指骨折!横尾忠則「興味は痛みだけ。この分だと年内休養かな」

印刷

   デザイナーの横尾忠則(77)が今年いっぱい休養するかもしれないと、10月16日(2013年)にツイッターで書いている。9月17日に自宅階段で転倒し、10月8日に左足親指の骨折と、足の甲の帯状疱疹がわかり入院した。11日に退院したが痛みは続いているという。

   歩行が困難なため「気分も重い」といい、「テレビも新聞も本も興味なく、興味は痛みだけ」と語る。「この分だと年内休養ってとこかな?」と自分でも呆れている。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
J-CAST会社ウォッチ会員向けセミナー
しごとの学校
  • スマホでわかるGDPR入門セミナー ~あなたの会社、準備は大丈夫ですか?~

  • 企業承継と相続対策セミナー 弁護士は見た!「社長が認知症に!? 悲惨な現実と対応策」

  • 「"無期転換ルール" あなたの会社は大丈夫?」 ~これからでもできる!企業のリスク回避術~

  • 追悼
    J-CASTニュースをフォローして
    最新情報をチェック
    電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中