2018年 5月 20日 (日)

「トイレ川柳」最優秀賞が感動した「孫娘の便所掃除」

印刷
「とうとう発表されました。待ち望んだ方も多かったと思います」

   司会の加藤浩次が棒読み調であるニュースを紹介する。「ナンですか?」と、キャスターのテリー伊藤。

   発表されたのはTOTOが主催する第9回「トイレ川柳」だ。日本は世界に冠たるトイレ先進国で、そのトイレに関する川柳を表彰する企画だった。

入賞「海外旅行 トイレシックに かかる僕」

   最優秀賞は「グッときた トイレを磨く 孫娘」。そして「海外旅行 トイレシックに かかる僕」なる作品も入賞したという。海外でホームシックならぬトイレシックになってしまうほどに、日本のトイレは高機能で快適ですばらしいというわけである。

発表します

   近年かまびすしい日本人の海外旅行離れも、むべなるかな。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中