マー君、きのうが見納め!テリー伊藤の大胆予想「来期は米大リーグへ移籍」

印刷
「マー、スゴイですね。イヤ、スゴい投手ですよ」

   巨人ファンのキャスターのテリー伊藤も脱帽だ。先に4勝したほうが「日本一」になる読売巨人と東北楽天ゴールデンイーグルスの日本シリーズ第2戦がきのう27日に開催され、楽天の田中将大投手が完投勝利を飾った。両軍は1勝1敗の五分となった。

日本シリーズも「東京ドーム3連勝で巨人の優勝」

   最初の2試合は楽天の本拠地、仙台で行われたが、あすから巨人のホーム・東京に移る。それで決着がつかなければ、6、7戦はまた仙台に戻る。これからどんな展開になるのか。マー君の活躍と無敗は続くのか。テリーは「マー君はもう2度と日本の球場で投げないんじゃないですか」と大胆予想を披露した。

そんなことない!

   なんでも、「あすから巨人は東京ドームで3連勝する」(テリー)ため、今後はマー君は登板機会がないまま今シーズンは終わり、来季は北米MLB移籍するので、きのうがマー君の国内(公式戦の?)投げおさめ、見納めだったと、テリーは見ているのだ。

   もっとも、テリー予想に対して他の出演者からは、「えー、俺、あんまよく知らないけど、いま楽天の空気ですよ」(司会の加藤浩次)、「日本全体の風が楽天に吹いてます」「世界を敵に回しましたよ」(コラムニスト・勝谷誠彦)など疑問の声もあがった。

文   ボンド柳生 | 似顔絵 池田マコト
  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中