台風と相性がいいNHK朝ドラ「ごちそうさん」26号に続き27号でも視聴率アップ

印刷

   大人気「あまちゃん」と何かと比較されるNHK朝のテレビ小説後半の「ごちそうさん」だが、なかなか好調だ。番組スタート以来、平均視聴率は4週連続で20%超を記録しているが、これは「あまちゃん」を上回っている。

   お天気も味方している。どういうことか。10月16日(2013年)の27・3%はここ10年のNHK朝ドラの1位だ。この朝は台風26号が関東地方に最接近していて、直前の番組「おはよう日本」の台風情報から続けて見た視聴者が多かった。さらに、26日には台風27号がやはり関東地方に接近して未明から大雨が降っていた。この日の視聴率も24・3%とやはり高くなった。好調に加えて「台風効果」で、「ごちそうさん」快走中である。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中