2021年 1月 24日 (日)

ヒロミ、経営するスタジオの閉鎖に言及 カーヴィー樫木に「印税分は支払っていた」

スマモニの覆面調査のお仕事で高額謝礼を獲得!

   カーヴィーダンス考案者・樫木裕実(50)のスタジオ閉鎖について11月1日(2013年)、タレントのヒロミ(48)がブログでコメントした。樫木と親交のある神田うの(38)がテレビ番組で、樫木は「カーヴィー」関連書籍の印税をスタジオ側から受け取っていないと発言した問題に言及。ヒロミは毎月の給料のほか印税分を考慮した特別ボーナスを「かなりの金額」樫木に支払い、出版物やCMなどの権利についても、退職時に樫木の個人事務所のものに変更したと説明した。

   神田からは「自分の誤解で間違った発言をしてしまった」と謝罪の電話があったという。

今すぐ無料会員に登録して、コメントを書き込もう!
姉妹サイト
お知らせ

注目情報

PR
追悼
J-CASTニュースをフォローして
最新情報をチェック
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中