板東英二が芸能活動再開!番組降板で収入なく金詰り…所得隠しオフィスは解散

印刷

   昨年12月(2012年)、名古屋国税局から個人事務所に約7500万円の申告漏れを指摘され、テレビなどの芸能活動を自粛していたタレントの板東英二(73)が復帰する。10日に記者会見を開き、申告漏れについての釈明し、個人事務所の解散を報告する予定だ。

   坂東は申告漏れが発覚した後、いっさいの説明もなく連絡を絶ったため、レギュラー出演をしていたTBS系「世界ふしぎ発見」などテレビ・ラジオ番組から降ろされていた。

   収入のなくなった坂東は所有するビルを売却するなどしてきたが、資金繰りが間に合わず、夏ごろから芸能界復帰を望んでいた。さしあたっては、関西ローカルのラジオ番組に出演するとみられている。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼
シニアの健康ライフ
Slownetからのおすすめ記事(提携)

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中