冬ドラマ先取り情報!帰ってくる「チームバチスタ」「チームドラゴン」。武井咲初めての刑事

印刷

   この冬のドラマは相変わらず「警察もの」と「医者もの」が多い。「半沢直樹」で去年一番の話題となり、「安堂ロイド」で大ズッコケしたTBS系「日曜劇場」(日曜よる9時)は、向井理を特殊部隊の元ボクサー警察官に仕立てて、謎解きアクションと欲張りなドラマを持ってきた。「犯人確保」を優先する向井に対して、「制圧」が自分の仕事というSATのスナイパー・綾野剛とが対立しながらドラマは進む。日曜日の夕食後にドンパチがどのくらい受け入れられるかも見ものだ。

   警察ものとしては、武井咲主演の日本テレビ系「戦力外捜査官」(土曜よる9時)はお荷物扱いされている推理オタクの美人刑事のコメディー、杉本哲太、古田新太のベテランW主演で警察組織の上層部の権力抗争を描くTBS系「隠密捜査」(月曜よる8時)、壇れいと稲垣吾郎主演のフジテレビ系「福家警部の挨拶」(火曜よる9時)は先に犯人を明かすという倒叙ミステリーというのが面白い。

   テレビ朝日系「緊急取調室」(木曜よる9時)は天海祐希の取り調べ刑事と容疑者との丁々発止が見せ場という異色の警察ものだが、アメリカの人気ドラマ「クローザー」にヒントをいただいたという感じがしないでもない。好評だった「Doctor-X 外科医・大門未知子」の後番組で、米倉涼子と並ぶ視聴率女王の天海で続けて快走を狙う。

嵐・松本潤は失恋立ち直れないチョコレート職人

   医者ものはヒットドラマの続編が目立つ。フジテレビ系「チームバチスタ4 螺鈿迷宮」(火曜よる10時)は人のいい心療内科医・伊藤淳史、厚労省の変人官僚・仲村トオルがコンビを組み、地方病院の経営者一族と対立しながら患者を救う。チームドラゴンも3年ぶりに戻ってくる。フジテレビ系「医龍~Team Medical Dragon~」(木曜よる10時)は理想の病院を作ろうとする坂口憲二の前に、やり手経営コンサルタントの高橋克典が乗り込み、「経営か医療か」の確執が熱く衝突する。TBS系「Dr.DMAT」(木曜よる9時)は大倉忠義主演で災害派遣医療チームの話だ。

   アイドルグループ系では、嵐の松本潤が主演のフジテレビ系「失恋ショコラ」(月曜9時)、滝沢秀明のNHK総合「鼠、江戸を疾る」(木曜よる8時)が話題になりそう。(テレビウォッチ編集部

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

お知らせ

注目情報PR
追悼
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中