梅宮アンナ、アメリカで立ち往生「大寒波で国内線が続々と欠航。やっとシカゴまでたどり着いた」

印刷

   アメリカ・シカゴに滞在中の梅宮アンナ(41)が「さすがに気づかれしたような~」と、現地時間1月9日(2014年)にブログで嘆いた。7日にフィラデルフィア発シカゴ行の便に乗る予定だったが、大寒波の猛吹雪で続々と欠航となり、そのたびに予約を入れなおして「あと何回かこれを繰り返すんだろうなぁ」。

   8日には「明日は帰れます様に」と祈っていたが、9日には「なんてこどでしょう。今度はドアが閉まらなくて飛行機飛びません」と報告。ようやく日本行きの便があるシカゴまでたどり着き、「とりあえず、ほっ」と話している。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中