カンニング竹山、本田翼とのディープキス否定「あれはドラマで国仲涼子さんとのキスシーンです」

印刷

   お笑い芸人のカンニング竹山(42)が本田翼(21)と撮ったとされるディープキス写真を1月17日(2014年)に否定した。写真は昨年(13年)9月ごろから出回っていて、説明として「これぞまさに美女と野獣 ※ドラマのワンシーンらしい」などと書かれていたが、キスの相手は本田ではないという。

   竹山は昨年6月から8月にかけてドラマ「激流~私を憶えていますか?~」(NHK総合)に出演していた。そこで竹山演じる「大林」が愛人契約をしていた、国仲涼子(34)演じる「貴子」とのキスシーンだとツイッターで説明している。

   9月の時点で本田ではなく国仲だったとの情報は流れていた。しかし横顔が不鮮明で髪型も本田似のショートボブだったことから、いまなお画像が出回っているらしく、竹山は「SNSでのデマは こうやって広がります!SNSは責任持ってちゃんとしよう!」と呼びかけている。

  • コメント・口コミ
  • Facebook
  • twitter
コメント・口コミを投稿する
コメント・口コミを入力
ハンドルネーム
コメント・口コミ
   

※誹謗中傷や差別的発言、不愉快にさせるようなコメント・口コミは掲載しない場合があります。
コメント・口コミの掲載基準については、コメント・口コミに関する諸注意をご一読ください。

注目情報PR
追悼

お知らせ

J-CAST Blog 略して「Jブロ」
J-CASTがオススメするブログを紹介!
電子書籍 フジ三太郎とサトウサンペイ 好評発売中